第56回日本動物園水族館教育研究会沖縄大会開催のご案内

日 時

平成27年11月27日(金)13:00~17:00 研究発表会
平成27年11月28日(土)
  9:00~11:00 研究発表会
 11:00~12:00 総会
 13:00~15:00 研究会発足40周年記念講演会
※28日の講演会終了後は、施設見学及び29日(日)にかけてのオプショナルツアー(2コースあり)も開催します。

会 場

(1)研究会会場
 沖縄こどもの国 動物センター ホール
〒904-0021 沖縄県沖縄市胡屋5-7-1
 【アクセス①】 沖縄道南ICから約5分
 【アクセス②】 ゆいレール旭橋駅那覇バスターミナルから23、27,31,
         90系統バスに乗り中の町下車、徒歩15分
URL :http://www.kodomo.city.okinawa.okinawa.jp/accessmap/

(2)懇親会会場
 総合結婚式・披露宴会場NBC
 〒904-0021 沖縄県沖縄市胡屋6-12-1
URL:http://www.nbc-wedding.com/

主 催

日本動物園水族館教育研究会
事務局:アクアマリンふくしま 【担当:古川 健】
〒971-0811 福島県いわき市小名浜字辰巳町50
TEL:0246-73-2539  FAX:0246-73-252
E-mail : furukawa@aquamarine.or.jp

共 催

公益財団法人沖縄こどもの国 【担当:大宜見(オオギミ) こずえ】
〒904-0021 沖縄県沖縄市胡屋5-7-1
TEL:098-933-4190  FAX:098-932-1634
E-mail : zoozoodaichan@kodomo.city.okinawa.okinawa.jp

後援(予定)

(公社)日本動物園水族館協会、沖縄市、沖縄市教育委員会、沖縄タイムス社、琉球新報社

大会テーマ

「地域と動物園」

スケジュール

11月27日(金) 大会1日目
10:00~12:00 運営委員会 ※1
12:30~13:00 受付
13:00~18:00 研究会
19:00~21:00 懇親会 ※2、※3

11月28日(土) 大会2日目
09:00~11:00 研究会
11:00~12:00 総会
13:00~15:00 研究会発足40周年記念講演会
  講師:沖縄大学人文学部こども文化学科
  教授 盛口 満 氏 (ゲッチョ先生) 
15:00以降 沖縄こどもの国施設見学、解散
※オプショナルツアーに参加しない方、オプショナルツアーBコース参加者は、自由解散となります。
※オプショナルツアーAコース参加者は、楚洲あさひの丘へ移動します
※1 運営委員会を沖縄こどもの国チルドレンズセンター内で行いますので、運営委員の方 はお集まりください。
※2 懇親会費5,000円は、懇親会場にて徴収いたします。また研究会運営資金捻出のため、恒例のオークションを開催する予定です。奮って自慢の品をお持ち下さい。
※3 全国ご当地土産自慢を行います。それぞれの土地ならではの1品をお持ち下さい。

オプショナルツアー

■ オプショナルツアーAコース(定員40名) 
※参加費1名につき10,000円(29日の昼食は各自負担)
11月28日(土)
 15:00     沖縄こどもの国出発(バス)
 17:30     楚洲あさひの丘着
 17:30~20:00 休憩、夕食
 20:00~21:30 夜のやんばるの森観察会

11月29日(日)
 7:00~ 8:00 朝食
 8:00~10:30 早朝のやんばるの森観察会
         ヤンバルクイナ生態展示学習施設見学
 10:30~13:00 移動、昼食
 13:00~   沖縄こどもの国解散

※希望の方は、沖縄こどもの国の施設見学もできます。

■ オプショナルツアーBコース(定員40名)
※参加費1名につき3,000円(昼食は各自負担)
11月29日(日)
 8:00      沖縄こどもの国出発(バス)
 9:30~11:00  ネオパークオキナワ見学
 11:30~13:30  もとぶ元気村見学(昼食)
 15:00 沖縄こどもの国着解散

※11月28日は、施設見学終了後、各自ご予約いただいたホテルで宿泊していただきます。
※貸切バス代、宿泊代等がございますので、参加希望者は費用のご負担をお願いします。なおオプショナルツアーの参加費は、大会受付時にお支払いをお願いします。

参加申し込み

(1)「参加・発表申込用紙」の送付について
10月19日(月)必着でお願いします。
最終ページの「参加・発表申込用紙」に必要事項をご記入の上、メールまたはFAXにて沖縄こどもの国までお送り下さい。
※申し込み時に入手した個人情報は、本研究会の運営にのみ利用させていただきます。

(2)参加費について
10月19日(月)までにお振り込みお願いします。

①会員の方:無料
※年会費が未納の方は、年会費を納めてください。
※新規入会者はその旨をお書き添えた上、入会金1,000円および年会費3,000円を下記(3)-②をご参照の上、お振り込みください。会員には、毎年、研究会誌と研究会の開催案内をお送りします。

②会員以外の方:一般4,000円 学生2,000円
※下記(3)-②をご参照の上、お振り込み下さい。

(3)お振り込みについて
10月19日(月)までにお振り込みお願いします。

①会員以外の方
ⅰ 同封の振込取扱表をご利用ください。
ⅱ 通信欄には、必ず「住所・氏名・連絡先電話番号・電子メールアドレス(お持ちの方のみ)」をご記入下さい。
ⅲ 振込手数料は、ご負担下さい。
ⅳ 郵便局窓口にてお振り込み下さい。
ⅴ 領収書をご希望の方は、通信欄にその旨と明細をご記入下さい。
研究会当日にお渡しします。

②会員以外の方
ⅰ 振込み用紙は、郵便局窓口に備え付けの振込取扱表(青色)をご利用ください。
ⅱ 通信欄には、必ず「代金内訳(年会費、新規入会、参加費等)・住所・氏名・連絡先電話番号・電子メールアドレス(お持ちの方のみ)」をご記入ください。なお複数お申し込みの場合は、全員の名前と内訳の記載をお願いします。
ⅲ 振込手数料は、ご負担下さい。
ⅳ 郵便局窓口にてお振り込み下さい。
ⅴ 領収書をご希望の方は、通信欄にその旨と明細をご記入下さい。大会当日にお渡しします。

振込み先 / ゆうちょ銀行  
番号:02220-0-0114670
名義 /日本動物園水族館教育研究会

③ その他
ゆうちょ銀行以外からお振り込みを希望される方など、上記以外の振り込み方法については、事務局にご相談下さい。

(4) 名札について
昨年度まで、参加者には名札を事前に郵送しておりましたが、今年度は研究会の受付で名札を配布させていただきます。

発表申し込み

(1)本年度のテーマについて 「地域と動物園」
各動物園、水族館では、スタッフのみで完結するのではなく、地域と連携した様々な取り組みがなされていることと思います。地域に根差した動物園・水族館として、ボランティア活動をはじめ、個人・団体との連携による教育活動の内容、成果、課題を持ち寄っていただき、活発な情報交換を行いたいと思います。また特に発表したい演題があればテーマにとらわれなくても構いませんが、内容は未発表のものに限られます。

(2)発表方法等について
⑤及び⑥ともに10月19日(月)必着でお願いします。

①発表形式は口頭、ポスター等ともに受け付けます。
②口頭発表等は1演題の発表時間は10分~15分を予定しています。
③口頭発表希望者が多数の場合は、役員が審査を行いポスター発表に変更していただく 場合がありますので予めご了承下さい。
④発表機材は、Powerpoint10をご用意しますが、その他の使用については予めご相談下さい。
⑤別途「参加・発表申込用紙」に必要事項を記入の上、メールまたはFAXにて沖縄こどもの国までお送り下さい。
⑥なお発表要旨は、下記の発表要旨作成要領を参照の上、ファイルデータ(Word形式)として、メールにて沖縄こどもの国まで添付送信下さい。
⑦発表申し込みされた方には、受付完了後、沖縄こどもの国からご連絡いたします。

お問合せ/連絡先

(1) 事務局
アクアマリンふくしま(研究会全般について) 
担当:古川健(命の教育グループ)
〒971-0880 福島県いわき市小名浜字辰巳町50
TEL:0246-73-2539 FAX:0246-73-2527
E-mail : furukawa@aquamarine.or.jp
URL:http://www.marine.fks.ed.jp/

(2) 開催担当園
公益財団法人沖縄こどもの国
(大会内容、参加・発表申し込み先及び発表要旨提出先について)
担当:大宜見こずえ(動物園課) 大住哲哉(総務企画課) 
    翁長朝(こども未来課)
〒904-0021 沖縄県沖縄市胡屋5-7-1
TEL:098-933-4190 FAX:098-932-1634
E-mail:zoozoodaichan@kodomo.city.okinawa.okinawa.jp
URL:http://www.kodomo.city.okinawa.okinawa.jp/index.shtml

会場への案内

近隣には以下などのホテルがございます。各自手配をお願いします。

(1) ホテルニューセンチュリー http://www.hotelnewcentury.co.jp/

(2) サンライズホテル http://sunrise-h.com/

(3)でいごホテル  http://www.deigo.jp/

(4)クラウンホテル http://crownhotel.jp/

(5)東京第一ホテル  http://www.daiichihotel-okinawa.com/

発表要旨作成要領

(1) 要旨の書き方について

①Windows98以上のWord形式で作成し、原稿サイズA4縦で、1ページに横書きとる。
②上下余30mm、左右余白25mm、1行36文字、40行に設定し、段落は使用しない。
③特に断りのない限り、基本フォントサイズを10.5ptとし、明朝体を使用する。
④1行目には、発表演題をフォントサイズ16p、ゴシック体で記述しセンタリングする。
⑤2行目および5行目は余白とする。
⑥3行目には、ゴシック体で発表者名、続けて共同研究者名を右寄せで記述し、発表者名の頭○印をつける。
⑦4行目には、ゴシック体で発表者の所属先(勤務先)を右寄せで記述する。
⑧6行目から、発表要旨を記述し、17行600字程度にまとめ、紙面下部の約1/3は余白とする。
⑨発表要旨の内容は、研究目的・方法・結果・考察などの概要をできるだけ具体的に書くこと。
⑩発表要旨の提出は、10月19日(月)までにファイルデータ(Word形式)として、メールにて沖縄こどもの国まで添付送信下さい。

(2) その他

内容に不備があった場合または発表要旨の体裁上、一部修正を加えることがあり得る。


詳しい資料はこちらのPDFを御覧ください。

更新日:

Copyright© 日本動物園水族館教育研究会 , 2019 All Rights Reserved.